きたそらち農業協同組合ホームページへようこそ

  • HOME
  • > JAきたそらちで農業を始めませんか!

JAきたそらちで農業を始めませんか!
~意欲ある就農希望者を募集しています~

 「きたそらち農業協同組合」は北海道中央部の空知管内北部に位置し、深川市、雨竜町、北竜町、幌加内町の1市3町を区域とする広域JAです。
 管内の気候はおおむね大陸性で、恵まれた自然環境と管内の東部を流れる石狩川、中央部を貫流する雨竜川に合流する肥沃な沖積土地帯で、本道の代表的な農業地帯を形成しており米においては良質米の産地として知られています。
 お米や野菜などの経験豊かな農業者が農地や機械・施設だけでなく、これまで培ってきた栽培技術や経営のノウハウを伝授し、農業経験の無い方でも農業経営が継承できるように一から指導致します。
 JAきたそらちは地域行政と力強くタッグを組んで、意欲のある就農希望者を全力で応援致します。
 YKK(Y:夢 K:叶う K:きたそらち)で農業を始めませんか!

研修農家情報

寳利農場
株式会社 寳利農場
住 所深川市音江町字向陽1026番地2
代表者名代表取締役 寳利 靖必
資格及び役職JAきたそらち音江地区 理事
研修可能作物水稲・小麦・大豆・そば・にんにく
就農形態雇用就農・経営継承
労働人数家族構成員2名
経営面積・売上経営面積:28ha
売上:28,000千円

【私の農業に対する思い】
 就農依頼16年間、個人経営で農業を行っておりましたが、3年前に法人化に踏み切りました。就農当時は、農家戸数も多く、地域の方々・先輩・後輩農家の方々と多くの意見を交わし、活気に満ち溢れておりました。しかし、ここ数年で都市部への人口流出に伴い、小中学校の合併・病院事業の縮小と就農当時と比べると町にも元気が少なくなってきたように感じます。農業に於いても農家の高齢化に伴い、農家戸数は年々減少しております。この事から、農業会から町を盛り上げ活気溢れる地域を取り戻す事・消費者に良品質の農産物を届ける事を胸に刻みながら農業に今没頭しております。

【担い手育成に対する熱意】
 経営面積の拡大の結果、労働力の確保が必要となりました。3年前に法人化し社会保険等を完備する事によって農業でも安定した雇用を出来ると考えます。この後も面積の拡大が予想されるので一緒に深川市内の農業の活性化をめざしませんか?地域を上げてサポートします。

受入農家一覧に戻る